今押さえておくべき音楽教えます。これであなたも音楽通

主観的な感性にて足と時間で仕入れた今来ているバンド教えます!このブログ見るだけであなたも音楽通です!

バンド名に地名入ってるバンドの和訳は結構パンチ効いている件

こんにちはこんばんは。

今回はバンド名に地名が入ってるバンドに焦点を絞ってバンドを紹介していきたいと思います!

実際結構パンチの効いた名前が多くてびっくりします(笑)

最初に紹介するバンドは"Texas In July"です!

 

和訳すると6月のテキサスでなかなかパンチありますよね。

しかもこのバンド出身はペンシルバニア州なんです!(笑)

6月のテキサスで何かあったんでしょうか。

バンド自体は去年惜しくも解散を発表していしまいました。

が、メンバーのアダムグレイは世界的にも有名なドラマーなのでその辺りでまた新しいアクションがあるのかもしれませんね!

 

 

 

 2つ目のバンドは"Everyone Dies In Utah"です!

 

このバンドも和訳すると、誰もみなユタ州で死ぬというかなり意味深なバンド名です!

更にこのバンドも出身はユタでなくテキサスなんですよね、なぜでしょうか。

楽曲自体はUpon This Drawingのような同期の入ったメタルコアでかなりかっこいいです!

(この説明よくわかんねーってひとはぜひこちらも ↓)

Upon This Dawning - A New Beginning ft. Chris Motionless - YouTube

 

この機会にぜひチェックしてみてください!

 

3つめのバンドは"Burning Down Alaska"です!

 

 

 

このバンドも和訳はアラスカを焼き払うという中々なネーミングですよね。

また、このバンドに至ってはドイツ出身のバンドなんですねー

楽曲のほうは叙情派メタルコアで涙腺やられる系、最近いろんなメディアも注目のバンドで、マストチェックのバンドかも!

 

といったように今回3つのバンドを紹介させてもらいましたが、地名つけるバンドってメタルコアにおおいんですかね、他に思い当たるバンドも大体そうですし。

またほとんどのバンドが自身の出身地ではないところを選択するようですね。

つける由来とか意味はわかりませんが実際この手のバンドはバンド名にインパクトがあっておぼえられやすいというメリットがあるように思えます。

数多くのバンドがひしめき合う現代においては少なからず大きな武器となるでしょう。

日本のバンドも外国の都市とかバンド名にいれたらおもしろいかもしれませんね!