今押さえておくべき音楽教えます。 これであなたも音楽通

主観的な感性にて足と時間で仕入れた今来ているバンド教えます!このブログ見るだけであなたも音楽通です!

私このバンドから音楽にはまりました。

こんにちは!

今回第2回書かさせていただきます。

今回は自分がバンドというか音楽を聴き始めたときを思い出してみて皆さんに新しい音楽のジャンルを開拓するきっかけの手助けができればな、と思います。

 

最初になんですが、自分が生まれて初めて買ったCDなんですが、小学4年生で買ったケツノポリス4ですね。

 

(今正規のpvがYoutubeにないみたいなので、すいませんGoose Houseさんお借りします。)

 

今でも鮮明に覚えてます。母親にお店で懇願してお小遣い下ろして買いました。

今でもiTunesに入ってます!

そんな感じスーパーミーハーでしたね。

 

自分の中での転機は中学で出会ったロシア人の友達です。

かなり変わったやつでめちゃくちゃ面白くて結構クラスでも人気モノだったと思います。

そいつに自分が(なぜそんな事言ったのか未だにわからないです。)外国の音楽を教えてくれと言ったのが始まりでした。

その時これは聞いとけっていう一覧表を貰って家に帰って聴いてみたんですがほとんどあんましだなって印象を持ってました。

そんな中最後にLinkin Parkが書いてあるわけですね。

これがほんとに人生変えました!!!

 

 

 

最初に聞いたのがFaintって曲だったんですけど、もーー完全に体に電流流れましたね。

その日に近所のTUTAYAに行ってそこにあるLinkin Parkの音源全部借りました。

そんでこの衝撃を誰かに伝えたくて次の日地元の先輩で洋楽に詳しい人に報告行きました。

そこでLinkin Parkはミクスチャーというジャンルということを知ります。

こっからはほんとに早かったですねー

未だに自らのバイブル的バンドLimp Bizkitを知り、

 

 

 

音楽漁りの日々に突入しましたねー

当時やってたMIXIとかモバゲーのミクスチャーコミュニティに片っ端から入ってありとあらゆるバンドをメモってYoutubeで聴き漁るという日々を送りました。

本当にあの時の自分は狂ってました。

今だによくわからないフィリピンのバンドとかを発掘したりイタリアのミクスチャーバンドのCDが欲しくてしょうがなくてショップ店員さんに鬼がらみしたり、、(笑)

 

こんな感じで初めに教えてくれたロシア人の友達が引くぐらい新しい音楽に飢えてました。

未だによく聴く青春ソングはこれです!

 

 

おわかりの通り他の人とは完全にズレテルとおもわれます。

 

しかし、純粋に好きな音楽が一つ増えると人生の中の価値観が一つ増えるような気がします。

つまり、自分の人生に一つ価値が増えるようなきになります。

もちろん、こんな自分みたいになる必要はないと思いますし、音楽以外のものでそういったものがあるかたもいるとは思うんですが、ぜひ何か人生のプラスに働く一つの要因として自分が音楽にはまったきっかけになぞらえていくつか音楽を紹介させていただいたので興味のある方は1度聴いてみてください!

もしかしたら、新しい扉がひらくかも!